スタッフのブログ

ワンちゃんの睡眠

こんにちは!多摩店です。

最近は朝晩がとても冷えますね。

うちのわんこ達もベットに潜って中々出てきません(笑)

風邪が流行っているようです!皆様もお気を付け下さい!!!

 

さて今回は、ワンちゃんの睡眠についてお話ししたいと思います。

 

ペットショップに行くとワンちゃん達は寝ている事が多いと思います。

お家でワンちゃんを飼われている方は『うちの子、良く寝るな〜』と言う印象をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

 

 

ワンちゃんの平均睡眠時間は、成犬で約10時間。仔犬で約18時間と言われています。

人と同じ様にワンちゃんの睡眠にも『レム睡眠』と言われる、体は寝ているが頭は起きている、浅い眠りと

『ノンレム睡眠』と言われる、心身共に休んでいる、深い眠りがあります。

 

 

昔、ワンちゃん達は狩りをして暮らしていました。

外敵に襲われない様に、すぐ反応出来る様に。と言う理由から、8割がレム睡眠だと言われています。

愛犬が、寝言を言ったり、手足を動かしたりしているのはレム睡眠中に夢を見ているのだそうです。

 

それに比べ、ノンレム睡眠はたったの2時間程度。

仰向けになって眠っている姿は、飼い主様を信頼して深く眠っている証拠。

 

 

このノンレム睡眠はよほど安心していないと訪れないそうなので

愛犬のこんな姿が見れた時は、飼い主様が安心出来る環境を作れている事になります。

 

 

睡眠時間が、10時間以内のワンちゃんはストレスが高く

20時間以上のワンちゃんはとてもストレスが低いと言われていますので

睡眠時間が短くストレスが高いと、トレーニングやしつけをしても上手くいきません。

ご飯を食べてお散歩に行って、おもちゃで遊んでたっっくさん寝る。。。

そんな生活がワンちゃんにはピッタリなのかもしれません。

 

 

ワンちゃんは寝るとき、狭くて薄暗い所を好む様です。

 

お店にいる仔達も、おもちゃをブンブン振り回してみたり

 

 

お友達とご挨拶してみたり

 

 

スタッフの動きを、じーっと観察したり、

 

 

時にはシャンプーして綺麗にしてもらったり、、、。

 

 

そして疲れたらまた夢の中へ。

 

 

睡眠不足は、体調を崩す原因になってしまいます。

つい可愛いから、と寝ている時に起こしてしまいがちですが

皆さんもワンちゃんが寝ている時は、起こさずそっとしといてあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個性派ぞろい!

こんにちわ!多摩店です!!

涼しくなって過ごしやすい季節がやって来ましたね!

しかしまた台風が来るようで天気が不安定になるようです。

早くスッキリとした秋晴れになって楽しいお散歩がしたいなぁ〜、と思う今日この頃です。

 

さて今日は多摩店の個性派ちゃん達をご紹介したいと思います!!

 

まずは笑顔が眩しい7/25生まれのシーズーの女の仔☆

 

「みてみて〜♡あたちのお鼻のぶちぶちとってもプリティーでしょ〜?雪鼻っていうんだよ〜♪」

 

お鼻のぶちは段々とピンクから黒へ変わっていきます!今はこのお写真よりも黒が増えました☆

 

そして寝方もとってもダイナミックなのです♪

 

お次ぎは

7/5生まれのジャックラッセルの男の仔☆

 

お顔の模様ステキでしょ〜?お耳のブチも注目です!

 

 

「特別にボクのキメ顔見したげるっ!かっこいいでしょ〜!!!(こっち側はアイラインくっきりなんだ!)」

 

 

わんちゃん、ねこちゃん達同じ様にみえてこんなにも沢山の可愛い個性があります☆

この可愛さは写真だけじゃ伝わらない!!!!

なので是非会いに来て下さいね!

 

「あたちもまってるよ〜〜〜!!!!」

 

 

 

 

 

黄色いリボンの意味は?

こんにちは、多摩店のいたずら王です。

 

朝晩、涼しくなってお散歩や遊びに行きやすくなりましたね。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが…。

今日はそんなお出かけで見かけられるかもしれない

ワンちゃんからのメッセージについてお話し致します。

 

皆さんは、お散歩中に黄色いリボンやバンダナを

リードに付けたワンちゃんを見られた事はありますか?

昔はお仕事中の盲導犬を触られる方もいましたが

最近はそんな事も無くなって来ました。

それと同じで黄色いリボン等を付けたワンちゃんも

「そっとしておいてほしい」目印なんです。

2012年6月にスウェーデンで始まった運動で

人と犬との正しい付き合い方を多くの人に知ってもらう事を目標にしています。

でも犬の社会化の可能性を奪ってしまわない様にする配慮も必要です。

 

ではお散歩中のワンちゃんとあった時の接し方って??

まず飼い主さんに触らせてもらえるか話しかけてみましょう。

OKが出たら驚かさない様に触らせてもらいましょう。

でも、もしリボンを付けたワンちゃんに出会ったら…

声をかけたりせず、そっと見守ってあげてくださいね〜。

よろしくお願いします。

 

 

                   出典 The Yellow Dog Project

 

寄り添う2人…♪

こんにちは!多摩店です☆

 

今日は可愛い猫ちゃんズをご紹介します!!

 

今は別々のお部屋で過ごしていますが

2人一緒の部屋の時の様子をご紹介☆

 

いい感じにおしりをくっつけて爆睡中♡

 

正面から!と、思ったら起きちゃいました〜

 

アメリカンショートヘアー(シルバータビー)女の子♡

 

アメリカンショートヘアー(レッドタビー)男の子♡

起きたてだったのですっごい寝ぼけ顔♡

毛色は違いますが2人は兄妹なのです!

 

また別の日はこんな感じの寄り添い具合♪♪

 

今度は2人揃って寝ぼけ顔♡

 

寄り添って寝ている姿も可愛いですが

別々のお部屋になってより活発に遊んでる姿を見る事が出来ますので

是非ご来店ください☆

 

ピッカピカ☆4

こんにちは!多摩店アラです

また暑い夏が戻ってきました…

夏は色んなイベントや思い出がいっぱいで楽しい季節ですが

この暑さで夏バテしないよう気をつけましょう!

 

さて、みなさんのお家のワンちゃん達はどのくらいの間隔でトリミングされますか?

被毛の伸び続けるトリミング犬種ですと一ヶ月におよそ1〜1.5㎝の被毛が伸びます。

長さだけ見るとそのくらいか〜と思ってしまうのですが…

その1㎝が目頭の毛だと…もう可愛いお目めが見えなくなってしまいますよね。

爪や足の裏の毛も伸びると歩行に影響が出てしまいますので、

できれば一ヶ月に一度はトリミング等の一通りのお手入れをされる事をおすすめしたいと思います☆

 

今回はマルチーズのぽぽちゃん♡にご協力いただきました。

前回のトリミングは一ヶ月前…体の毛はまだ綺麗に整っていますが

やはり目頭の毛は伸びてお目めにかかってきています。

 

 

足裏の毛もバリカンでカットした左側に比べて右側の毛は結構伸びているのがわかりますね。

このまま肉球が覆われてしまうと滑りやすくなり歩行に影響が出てしまいます。

 

 

トリミングフルコースは

爪切り→足裏の毛カット→耳掃除→ブラッシング→シャンプー→ブロー→カット

と行程を得て仕上がります☆

 

足の裏もこんな感じでスッキリ!しました。

 

今回もぽぽちゃんはおりこうさんに付き合ってくれました♪

さっぱりして喜んでくれるといいな〜☆

 

 

月に一度では体の被毛がまだ伸びてないという場合でも、

シャンプーコースにお顔のカットだけなどの部分カットを加えることもできます。

担当のトリマーに色々とご相談下さい☆

 

 

 

 

わんちゃんにも味覚ってあるの???

 

こんにちは!多摩店です!!

最近、雨が続いていますね。。

お散歩が行けない日はワンちゃん達も退屈です。

運動不足にならない様にお部屋でいっぱい遊んであげましょうー☆

 

さて、みなさんはワンちゃん達がご飯やおやつを丸呑みしている姿を見て

『もっとゆっくり味わって食べればいいのに』と思った事はありませんか?

 

\ あたしもとっても早食いなの /

 

ワンちゃんは、人間と違って消化しやすいように沢山噛んでから食べる

と言う事は全くしません。噛み砕く事や引きちぎる事はしますが、

それは、ワンちゃんの歯がそれに適した形をしているからだと言われています。

 

人間は、甘味・塩味・酸味・苦味・旨味5つの味覚を持っていますが

ワンちゃんは、甘味・塩味・酸味・苦味の4つだと言われています。

しかも犬の味覚は人間に比べると12倍も弱いとされていて

苦味は、毒かどうかを判断し、酸味は食べ物の腐り具合を感じているとも言われています。

 

人間にもワンちゃんにも味蕾細胞(みらいさいぼう)と言われる、味を感じる細胞がありますが

人間の味蕾細胞がおよそ1万個に対して、ワンちゃんの味蕾細胞はおよそ2000個弱しかありません。

(ちなみに、ねこちゃんは500個程度だそうです。)

味蕾細胞の数が少ないと言う事は、人間ほど味覚はないと言う事ですが

味を感じていない訳でもないと言われています。

 

ワンちゃんが一番発達しているのは甘味とも言われていて

アイスクリームやクッキー等のお菓子系や果物には目がありません!!

 

この通り、うちの子も夏場はワンちゃん用シャーベットが大好物♡

目を細めてニコっと笑いながら食べています(笑)

 

 

そして私がアイスクリームを食べていると

『ちょうだい♡?』とこのお顔、、可愛いすぎる、、♡

 

味よりもワンちゃんにとって重要なのは匂いだろうとも言われていますが

食べ始めると味蕾細胞と食感受容体に負けてしまい匂いは二の次になってしまうそうです。

 

愛犬が嬉しそうにご飯を食べているのを見ると、ついつい

あれもこれも、と色んな物をあげてしまいますよね?

 

 

しかし、どんなに喜ぶからと言ってあげているうちに肥満になっては元も子もありません。

ただでさえ雨や暑さのせいでお散歩に行く頻度が減ってまう季節です。

 

 

食べた後は、大好きなおもちゃで一緒に遊ぶのもいいかもしれません♪♪

 

長く一緒に過ごしていく為には、

飼い主様がしっかりワンちゃんの食事管理や体重管理をしてあげましょうね*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マッサージでリラックス♪

こんにちは、多摩のいたずら王です。

 

本日は、マッサージについてお話したいと思います。

お家でワンちゃんネコちゃんを飼っていらっしゃる方は

普段、何気なく撫でたり触ったりしていると思います。

その何気ない時間に、元気で長生きしてもらえるよう

病気や異変を早期に発見するこつがあります!!

 

また、人間と違い肩凝りはありませんが動物は常に頭を持ち上げて

移動するので首の後ろに疲労がたまりやすいと言われます。

犬や猫が自分の前足を首の下に入れていたり、飼い主さんの腕等に

頭をのせて休んでいる姿を見かけると思います。

これはアゴの下に支えを入れて首の後ろの筋肉を休めてあげているのです。

 

下の図のような順番で撫でるだけでも簡単なマッサージになります♪

マッサージの効果は?

・血流を促進

・信頼関係の強化

・身体の異常の早期発見

 

マッサージのタイミングは?

・運動の後、寝る前などリラックス出来る時間がお勧め

 

マッサージの力加減は?

・触ってもじっとして気持ち良さそうにしている

 

寝ている時にマッサージする場合はアゴの下に枕やクッションを

入れてあげると首の力が抜けてリラックスした状態で出来ます!

もちろん立ったままでも出来ますよ♪

 

/Users/asahipettama/Desktop/DSC00384(変換後).jpg

なでなでマッサージでプーちゃんもご満悦♡

皆さんも是非、やってみて下さいね!

 

暑さ対策

こんにちは!多摩店田中です!

ジメジメした梅雨の時期を乗り越えても
今年は冷夏にならず、猛暑になると言われているそうですね。

わんちゃん、猫ちゃんも私達と同じで暑さに弱く
また、体温調整が非常に難しいとも言われています。
今回は大切なペット達を暑さから守る為に暑さ対策として
私達はどのように体温調節したらいいかを紹介したいと思います。

お散歩のときは・・?

夏季の散歩は日中を避けて朝晩の涼しい時間帯がお勧めです。
特に背の低い犬は道路から発せられる放熱で肉球火傷して熱中症から守る事が出来ます。

保冷グッズもあると良いですよね!

ひんやりマットやアルミボードなどグッズは
値段もそこまで高くなく非常に便利です!
こんな感じで気持ちよく寝てくれます♡

暑い時こんな表情!

動物は足の裏しか汗をかきません。
皮膚には汗腺が無いため汗をかかない代わりに
口を開けて ’’ハァハァ’’ と呼吸で調節しています。
舌から水分を蒸発させて体温を下げています。
たくさんお水を飲ませる事が大切ですね。

人が ’’暑い’’ と感じている時は
わんちゃん、猫ちゃんは ’’かなり暑い’’ と感じています。
ハウスやゲージなどは涼しい所に置き、大事なペット達を守る為に
涼みやすい環境作りを心がけてみるといいと思います♪



 

ご褒美大好き♡

こんにちは☆多摩店です!

今日はパピースクールに参加しているお店の子をご紹介します!
お店のスタッフと一緒に参加しているので、本来ならおうちでやる宿題をお店でやっています!

トイプードル 女の子 1/27頃生まれ


とってもテンションの高い活発ガールのプーちゃん♪

でも食いしん坊さんなのでご褒美につられて上手に色々できちゃうの♡

まずはお座り☆

ご褒美〜♡

伏せ&ご褒美〜☆

時々知らん顔

エナジーロープも大好き!!

楽しく遊びすぎて写真がブレブレに…
おもちゃで遊ぶのも、他の友達と遊ぶのも、スタッフと遊ぶのも大好きなプーちゃん♡

これからもいっぱい学んでいこうね♡♡

\ご褒美早くちょーだい!!/


可愛くブログが出来上がったら、お家も決まりました♪
これからはお家の方と一緒に学んでね〜!!

 

ピッカピカ☆3

こんにちは、多摩店のアラです。
なんだかもう夏のような暖かさですね☆
そのおかげで換毛期真っ只中のワンちゃん達も多いのではないでしょうか…
そしてワンちゃん達の短めカットもすでに見られる様になってきています。

それではそんなワンちゃんのカットをご紹介します!
今日の主役はパピヨンちゃんです!
パピヨンの被毛は長毛ですが伸び続けないのでトイプードルのように
カットをしなくても大丈夫なのですが、環境にあわせてカットをすることもできます♪


カットしないとってもボリューミーな毛並が素敵です(お尻だけカット)
お兄さんだけどとっても甘えん坊さん☆ノエル君




暖かくなるとサマーカットするんです(10㎜カット)
明るく人懐っこいハッピーボーイ☆チロ君




いつもさっぱりカットがとってもお似合いです(3㎜カット)
このラブリー感でクールなデキ女です☆ハピィちゃん


他にも、背中の被毛をカットしなくても胸•お腹•お尻の被毛など
部分的にカットするだけでも涼しげです。
☆トリマーまで何なりとご相談ください☆


 
<< | 2/12pages | >>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.