スタッフのブログ

しっぽふりふり♪

こんにちは。トレッサ横浜店です!

 

最近は涼しく、過ごしやすい日も増えて来ましたが、

まだまだ暑い日もあるので気温の変化で体調を崩さないよう

体調管理をしっかり行いましょう!

 

さて今回は、感情を表現すると言われているワンちゃんのしっぽについてお話します。

しっぽを振っていると喜んでいると思いがちですが、

しっぽを振るといった行動にも様々な感情が込められているんです。

 

・しっぽを振るスピード

興奮すればするほど激しくしっぽを振り、穏やかな気持ちの時はゆっくりと振ります。

激しくしっぽを振っている時、その興奮が嬉しいという気持ちとは限りませんので、

ワンちゃんがどういう状態なのかしっかり判断する必要があります。

 

・しっぽの高低

嬉しい、楽しいと思った時、しっぽを高く上げます。

また、嗅ぎ慣れない臭いがしたり、変わった音が聞こえた時など、

興味関心を持ち何かに注目している時にしっぽを水平にします。

逆にしっぽを低い位置に下げている時は、警戒や不安、恐怖など

ワンちゃんがネガティブな気持ちの時です。

愛犬が足の間にしっぽを挟んでしまうぐらい怯えていたら、

警戒や不安の対象を遠ざけたり、体を触って安心させてあげましょう。

 

・しっぽの左右

ワンちゃんも人間と同じように脳は左右に分かれています。

左脳はポジティブな感情、右脳はネガティブな感情と関わっていると言われていて、

左脳は体の右側、右脳は体の左側に作用しています。

そのため、喜びや親しみを感じている時は体の右側でしっぽを振り、

不安や恐怖を感じている時は体の左側でしっぽを振る傾向があるんです!

 

また、愛犬が腰も使いながら左右に大きくしっぽを振って来る行動は、

飼い主さんに甘えている時なので、たくさん可愛がってあげてくださいね♡

 

(チワワの男の子 4/29生まれ)

 

チワワちゃんも元気いっぱいにしっぽを高く上げてふりふりさせながら遊んでいます♡

楽しいんだね〜♪

 

ワンちゃんは言葉が話せなくても感情表現が豊かで、

しっぽだけでもたくさんの事を伝えてくれます。

しっぽの動きを観察してみると、今よりもっと愛犬とのコミュニケーションを

楽しめるかもしれませんね!

是非、愛犬のしっぽにも注目してみては?

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.