スタッフのブログ

みんなつけてるマイクロチップ!

こんにちは!

湘南店です!

 

新年が明けてから、1ヶ月が経とうとしています…早いですね。

インフルエンザや風邪なども流行っていますが、

皆さまの体調にお変わりはありませんか?

 

さて、今回はわんちゃん、ねこちゃん達がつけている『マイクロチップ』

というものについてご説明させていただきます。

 

マイクロチップとは円柱体で長さが8〜12mmの小さな電子タグです。

専用の注射器で皮下に注入し、専用の読み取り機を使って

番号を識別することができます。

電池やボタンを使う必要がなく、一度つけてしまえば

交換などもせずに、使い続けることができます。

基本的には背中側の首の根元についていて、

これがわんちゃん、ねこちゃんの人間で言うと、身分証明書の役割をします!

 

マイクロチップのメリット・デメリット

ーメリットー

マイクロチップをつけている事のメリットは

愛犬、愛猫の身元が簡単にはっきりと分かる事です。

特に災害や、不慮の事故で飼い主さんと離れてしまい迷子などになって

遠くに行ってしまっても、マイクロチップをつけておくだけで

見つかる確率が格段に上がります。

 

ーデメリットー

デメリットについては、実際のところほとんどありません。

 

強いてあげるとするならば、MRIの検査時に多少の画像の乱れが

おきる事ぐらいです。

 

装着時にアレルギーや副作用がおきる事もなく、体に負担もかからないので、

健康への影響は全くないと言われています。

 

愛犬、愛猫へのマイクロチップの装着にはマイナスなイメージを

持つ飼い主さんもいらっしゃると思います。

ですが、マイクロチップはお家の子達を守るために作られたものであり、

昨年、改正動物愛護法が成立し義務化も決定された、迷子札のようなものでもあります。

 

もし、お家の子がつけていない。ということであれば

万が一に備え、早めの装着をおすすめします!

 

\  ぼくもつけてるよ!  /

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

最近のエントリー

店舗別エントリー

qrcode
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.