スタッフのブログ

寒さだけではありません!

こんにちは!トレッサ横浜店です!

 

昼間は過ごしやすい気温が続いていますが

風が吹くと肌寒くなって来ました…

本格的な冬の準備もそろそろ始めなくてはいけませんね!

 

今回はワンちゃんの冬に気をつけたいことについて

お話ししたいと思います!

 

寒くなって運動量が減ったり、水を飲む量が減ることにより

尿石症という病気が増えて来ます。

原因は飲水量の減少より食事内容が関わっていることが多いので
ミネラル量が適切に調整された品質の良いフードを与え、

飲みたいときに新鮮な水を自由に飲めるように環境を整えてあげましょう。

 

ノミやフィラリアの対策もまだまだ必要です!

蚊は気温15℃以上で吸血を開始するといわれ、

フィラリアの予防期間は蚊の活動開始1ヶ月後から活動終了1ヶ月後までです。

地域によりますが、だいたい4〜5月頃から11〜12月頃まで必要になります。

最近のフィラリアの薬には腸内寄生虫も同時に駆除できるタイプのものがあるので、

おなかの虫の駆虫も兼ねて通年で薬を飲ませている飼い主さんもいます。

 

ノミは春から夏が繁殖シーズンといわれていましたが、

室内飼育が一般的になった現在、いつまで予防すれば大丈夫という目安はありません。

ノミは気温13℃以上、湿度50%以上で繁殖します。
エアコンで適温にコントロールされた室内環境では一年中繁殖が可能で、

いったんノミを家に持ち込んでしまうと根絶させるのはなかなか大変です。

人にも被害を及ぼすので感染経験があるのなら通年予防をしたほうが安全でしょう。

 

またこれからの季節は私たちと同じようにワンちゃんも皮膚が乾燥します。

発疹や脱毛などがなく、フケが出ているようでしたら乾燥が原因かもしれません。

ブラッシングや保湿機能のあるシャンプーやトリートメントでスキンケアをしてあげましょう。

 

アサヒペットではトリートメントの他に、シルクの泡パックも導入していますので

乾燥対策や静電気の対策にもぜひご利用ください!

 

\しっとりふわふわ♪/

 

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近のエントリー

店舗別エントリー

qrcode
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.