スタッフのブログ

お出かけ前にチェック!

こんにちは!

トレッサ横浜店です!

 

梅雨明けも近づきジリジリとした暑い日差しがまぶしい季節になって来ました。

ジメジメとした湿気も相まって疲れも溜まりやすくなっています。

水分補給と体温調節をしっかりして暑い夏を乗り切りたいですね。

 

さて今日はお留守番についてお話ししたいと思います!

以前にわんちゃんのお留守番についてお話ししていますが

今回はねこちゃんのお留守番についてお話しします。

 

 

わんちゃんに比べて比較的お留守番が得意とされているねこちゃん。

もともと群れを作らず単独行動をしていた生き物なので、1匹でいても

寂しいと感じないと言われています。

しかし普段飼い主さんと過ごす時間が長いねこちゃんはお留守番をストレスに

感じてしまいます。

そうならない様に小さい時期から短時間のお留守番で練習を重ねて少しずつ

慣らせてあげることが重要です。

 

ねこちゃんのお留守番で気をつけたいのが

【いたずらや誤飲】

コード類をかじってしまったり、家具の隙間などに入り込んでしまう可能性もあるので

お出かけ前にしっかり確認してください。

特にコードはかじられない様にカバーをしたり、まとめておくのも良いですし

最低限感電や火事の原因にならない様にコンセントから抜いておくことをお勧めします。

ゴミ箱や生ゴミなど事前に処分しておくか完全に蓋が閉まって開けられない様な

ものにしておくのもおすすめです。

 

【脱走】

窓等の戸締りをしっかり確認していないとちょっとした隙間から足をかけて

上手に開けて外に出てしまうことが考えられます。

必ず鍵までかけておくのが安全です。

 

【温度】

ねこちゃんは日中の多くの時間を寝て過ごします。

安心できる場所と室温はとっても大切で、適温は25〜28度ぐらいです。

今の時期エアコンをつける際はあまり寒くなりすぎない様にしてあげましょう。

 

【水】

お水がいつでも飲める様に部屋に数カ所に飲み水を設置しましょう。

特にエアコンを使用していると蒸発してかなり減ってしまうこともあるので、

たっぷりの水を用意してあげてください。

 

お出かけ前に注意することはいくつかありますが、帰ってきたらしっかり

ねこちゃんと遊んであげるのも大切です。

いい子にお留守番できていたらたくさん遊んでストレス発散させてあげてくださいね!

 

また旅行などでどうしても数日お家を空けてしまう…なんて時もあると思います。

お外にお散歩に行くわんちゃんと違って知らない場所に行くのが苦手なねこちゃん。

成猫であれば1泊の留守はホテル等に預けるよりもお家でお留守番させてあげる方が

良いと言われています。

もちろん2泊以上の留守の場合はホテルを利用等が必要になりますが、一泊であれば

十分なご飯、お水、清潔なトイレが準備できれば慣れているお家でゆっくり過ごしてもらう

方がねこちゃんへの負担を減らせるはずです。

 

夏休みでお出かけも増えるこの季節、お留守番をしてもらう時にはしっかり注意点を

確認してねこちゃんとも楽しく生活したいですね♪

 

\私もお留守番できる様になるかな♪/

ペルシャ(シェーデットゴールド) 4月20日頃生まれの女の子

 

 

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近のエントリー

店舗別エントリー

qrcode
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.