スタッフのブログ

カサカサお肌を守りましょう♪

こんにちは!トレッサ横浜店です!

 

先週から気温がグッと下がり寒い日が続く様になり乾燥にも

悩まされる時期にもなりましたね、、、

これからの加湿・保湿は重要です!

 

わんちゃんやねこちゃんのお肌にも、乾燥を防ぐために

保湿などのケアが大切になってきます。

今回は乾燥肌の症状や乾燥肌対策についてご紹介します!

 

 

まずは人間との皮膚の違いについてです。

人間の赤ちゃんは大人よりも皮膚が薄く、大人の肌の1/2の薄さと言われています。
ですが、わんちゃん、ねこちゃんの方が人間の赤ちゃんよりもさらに皮膚が薄く、

大人の肌の1/3の薄さで約0.1mm以下となっています。

その代わりに、わんちゃんもねこちゃんも全身に生えている体毛で皮膚を守っていますが、

毛の薄い部分などは特に敏感です。

肌のバリア機能が失われ、皮膚が乾燥するとカサカサになってフケが出たりします。

肌のバリア機能とは体内の水分を外部に逃さないための機能、

外部の異物を体内に入れないための機能です。

わんちゃんねこちゃんの悩みの一つでもある「肉球のひび割れ」

乾燥して皮膚の状態のバランスが崩れるとカサカサしてひび割れができます。

肉球はしっとりしているくらいが丁度良いと言われています!

 

乾燥しやすい部分は主に

・目の周り
・結膜
・口元
・耳
・指の間、肉球
・足首
・足の付け根
・下腹部
・肉球

 

体の中で毛がない部分や薄い部分が乾燥しやすいです。

わんちゃんはお散歩などでアスファルトやコンクリートの上を

歩くので、お家に帰り足を拭いたりする事で常に乾燥しやすくなっています。

保湿クリームをこまめに塗ってあげたり、シャンプーを行う時は保湿力の高い

シャンプーやトリートメントを使用するのが効果的です!

 

エキゾチック(ロングヘアー) 8/25頃生 男の仔

みんなで乾燥肌を予防するにゃ〜♪

 

 

 

 

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最近のエントリー

店舗別エントリー

qrcode
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.