スタッフのブログ

季節の変わり目に注意

こんにちは!
港北ニュータウンです。

 

\みなさん、こんにちは/

今日は、季節の変わり目である夏から秋になるこの時期

わんちゃん、ねこちゃんが体調を崩す原因をご紹介します。

 

『気温の急な変化』
秋の時期は朝と日中の気温の急な変化に

体が上手く対応出来ずに体調を崩してしまいます。

先日、台風24号が上陸しましたがその前は肌寒く

ジャケットが必要なくらいの日もありましたよね。

台風が過ぎ去った翌日は30度を超える夏日になり

かなりの気温の変化がありました。

寝床には毛布や暖かいベットを用意してあげる等

急な気温の変化に対応出来るように準備しておきましょう。

 

『冷えによる内臓の疲れ』

一日のほとんどを、エアコンの効いた部屋で過ごした夏が終わると

冷えにより内臓の疲れがあらわれるようになります。

秋になって食欲がなくなった気がしたら、内臓の疲れが原因かもしれません。

 

『水分が不足している』

夏は自然と水を飲む量が増えますが

秋になり涼しくなると水分が不足し

代謝が下がり排尿の量が減ります。

体の毒素が上手く排出されず、体調を崩す事もあります。

水をどの位飲んでいるか、こまめに確認してみてください。

 

『換毛期』(わんちゃん)

換毛期は、体の大きな変化です。

変化からストレスを感じるわんちゃんもいます。

抜け毛は放っておくと、皮膚のトラブルの

原因になるなど衛生的にも良くありません。

ブラッシングは皮膚のマッサージにもなり

血行も良くなるので換毛期によるストレスや

体調不良を軽減してあげる事が出来ます。

 

人間と同じように季節の変わり目は

わんちゃんもねこちゃんも体調を崩しやすくなります。

仔犬ちゃん、仔猫ちゃん達は特に注意しなければいけません。

小さな変化も見逃し注意です!!

 

季節の変化に負けず、元気いっぱいなわんちゃん

ねこちゃんに是非会いに来てください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.