スタッフのブログ

愛犬の肉球を守りましょう!!

こんにちは!トレッサ横浜店です!!

昨日から雨が降り、少し気温も下がり過ごしやすくなりましたね。

台風13号が接近していますので、皆様十分お気をつけ下さい。

 

さて本日は、あっつーいアスファルトから愛犬の肉球を

守る方法をご紹介したいと思います!!

 

今の季節、日中のアスファルトの温度が何度になるかご存知ですか?

なんと!フライパンで目玉焼きが作れる程の暑さだと言われています。

卵が凝固する温度は、65℃〜68℃くらいだそうで、

そんな地面を素足で愛犬が歩くと考えると日中のお散歩は避けるべきですよね。

 

真夏のアスファルトの上を歩くと、

肉球が火傷し、赤く腫れたり、水ぶくれになったり

ひどい場合だと肉球表面の皮がずり剥けてしまう事もあります。

 

でもどうしても日中、歩かせないといけない時は

ワンちゃん用の靴が販売されていますので、靴を履かせてあげても良いかもしれません。

後は、日陰を歩くだけでも表面温度が20℃も変わるそうです。

 

アスファルトだけではなく、砂浜やコンクリートも

表面温度が50℃〜60℃くらいになるそうなのでお気をつけ下さい。

 

もしも、暑いアスファルトで愛犬の肉球がガサガサになってしまった、、

なんて事がありましたらトリマーにご相談下さい!!!

 

トリミングご利用の際、オプションメニューとして

+540円で肉球クリームをつける事が出来ます。

 

 

こちらのクリームは、アスファルトや荒れた路面等で角質化や硬化

ひび割れや炎症を起こした肉球を、プニプニにしてくれるクリームなんです!

香りは、ワンちゃんも大好きと言われているラベンダーの香りで、防虫効果も期待出来ます!

是非一度、ご利用下さい♪

 

この季節、お外に遊びに行く事が中々出来ない為

愛犬が運動不足になってしまったり、ストレスが溜まってしまう事もあります。

 

そんな時は、お家のベランダ等でビニールプールやベビーバスで水遊びをさせてあげたり

日が落ちてから、たっくさんお散歩に出かけてあげましょう!

またお家の中でも、おもちゃの引っ張りっこやボール遊びをするのも良いですね。

 

 

この季節、愛犬とお出かけの際には

一度飼い主様が地面の温度を確認してあげて下さい。

愛犬の肉球を守りながら、楽しい夏の思い出を作りましょう♪

 

 

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

最近のエントリー

店舗別エントリー

qrcode
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.