スタッフのブログ

凛&翔

凛と翔はママとパパになれません。

ふたりの遺伝子病の名前は変性性脊髄症です。

この病気は、老齢から発症し、痛みを伴わずゆっくり進行し

後肢の麻痺から始まりやがて全身へ、そして呼吸困難になって亡くなります。

 

アサヒペットが国内で、遺伝子検査が出来るようになったと知ったのは10月上旬

現在ブリーダーさんを対象に、検査が進んでいるという事を知りました。

私たちはブリーダーではありませんが、

アサヒペットに来たコーギーちゃんを、

今回特別に検査をしていただけるようお願いをして、

検査キットを2回に分けて3つ取り寄せました。

コーギーちゃん3頭分です。

口腔粘膜を採取し専門の検査機関へ検体を郵送し

結果が出るまでの時間は約2週間。

アサヒペット全スタッフが3頭とも問題の無い個体である事を願い

固唾をのんでその時を待っていました。

検査結果は3頭中2頭が、将来的に発症の可能性ありとの診断。

この時点で、凛と翔はお客様へご紹介しないワンちゃんと決めました。

発症のタイミングはまだまだ先で、

それまでは他のワンちゃんと、何一つ変わらない生活が送れます。

もちろん一緒に遊んで、他のワンちゃんへ感染する事もありませんし

もしかしたら発症せずに過せるかもしれません。

ふたりのお名前は、アサヒペット全スタッフで考えました。

たくさんの候補から、

みんなが呼びやすく、そしてこれからの未来が明るく楽しく健やかであることを願い

 凛…どんな時でも凛々しい強さを持った仔になりますように。

 翔…自由にのびのび逞しい仔になりますように。

と決定し、アサヒペットのスーパードッグとしての道のりを

「凛と翔の成長日記」として

みなさんに定期的にお伝えしていきたいと思います。

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近のエントリー

店舗別エントリー

qrcode
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.