スタッフのブログ

チャリティートートバッグ

 

こんにちは。横浜高島屋店です。

現在店内で開催中の小川かなこ個展の関連企画として、

「Asahi Pet × 小川かなこ コラボチャリティートートバッグ」を数量限定で発売中です。

『ダルメシアンと12ひきの猫』というイラストがとても可愛いトートバッグですが、

11月4(土)、5(日)には小川かなこさん来場イベントとして、お買上げいただいたバッグの裏にその場でペットの似顔絵を描いてくれるというなんとも贅沢なイベントを行います!(代金はトートバッグ代だけ!)

小川さんをリスペクトしてきたアサヒペットだから実現できた夢のようなコラボイベントです☆

イベントは両日12時から16時です。是非お越しください。

 

そして、チャリティートートバッグの売上金の一部は「公益財団法人日本補助犬協会」へ寄付され、盲導犬、介助犬、聴導犬の育成に役立てられます。

 

補助犬(ほじょけん)については、ブログでも何度か取り上げていますが、もう一度おさらい。

 

↓ここから公益財団法人 日本補助犬協会HPより引用

 

身体障害者補助犬法とは

 

目の不自由な方の歩行のサポートをする「盲導犬」
身体の不自由な方の生活のサポートをする「介助犬」
耳の不自由な方に音を知らせる「聴導犬」
この3種類の犬達を補助犬といいます。

 

平成14年に身体障害者補助犬法が施行されました。この法律には次の3つの柱があります。

 

1.補助犬を育成する団体には良質な補助犬の育成と指導を義務付ける。

2.ユーザー(補助犬使用者)には補助犬の適切な行動と健康の管理を義務付ける。

3.公共施設・交通機関、スーパー・飲食店・ホテル・病院や職場などで、補助犬同伴の受け入れを義務付ける。

 

 この法律をきっかけとして「補助犬は障がい者の身体の一部であり、それを拒むことは障がい者の社会参加を否定することになる」ということが、社会の共通認識となるように。そして、いろいろな人が集まって生活し、お互いを理解することで多様性のある、より豊かな社会が築かれるという理念のもと、身体障害者補助犬法が社会に浸透していくよう、わたしたちも啓発活動に取り組んでいます。

 

公益財団法人 日本補助犬協会

http://www.hojyoken.or.jp/

 

 

補助犬のことみんなが考えるきっかけになれたらうれしいです。

 

 

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

最近のエントリー

店舗別エントリー

qrcode
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.