スタッフのブログ

小柄なアイドル♡

こんにちは!

湘南店です!

 

お盆休みももう終わりですね。

台風の影響でまだ風が強いので皆さんお気をつけください!

 

 

今回ご紹介するのは、大きな瞳と小さな体が特徴の人気の絶えないわんちゃん!

 

もうおわかりだと思いますが、その犬種は”チワワ”です!

 

今、湘南店には様々な毛質、毛色のチワワちゃん達がいます。

今日はそんなチワワちゃん達のお話をしたいと思います♪

 

チワワは手足は細いものの胴体と頭蓋骨はがっちりとしていて、

体高より体長がわずかに長い立ち耳の超小型犬です。
理想の体重は1.5〜3kgの間とされています。(個体差があります。)


体が小さいことで体力に限界はあるものの、

本来は活発で明るく好奇心が強い性格です。

でも、小さくて心配するあまり過保護に育ててしまうと

警戒心が強くなり無駄吠えの原因にも!

仔犬の頃からほかの犬と触れ合わせるなど

積極的に外に連れ出すようにしましょう。

アサヒペットではパピースクールを定期開催していて、

様々な仔達と一緒にお勉強ができて

社会性も身につくので、ぜひおすすめします!

 

チワワの毛質は、ロングヘアーとスムースヘアーがあります。

いずれも毛は厚くないため寒さに弱く、冬場は洋服を着させるなどの工夫が必要です。
また、体が小さいことから、夏の暑さに対しても強くありません。

季節に合わせて温度管理を十分に行ってあげて下さい。
どちらの毛質もブラッシングは必要です。

外見を整えるだけでなく、抜け毛やホコリを取り除いたり

愛犬の変化に気付く大事なきっかけにもなります。

飾り毛などが気になる場合はカットしてあげてもいいですね。

 

様々な毛色があるチワワちゃん!どんな毛色の子に出会えるのかとっても楽しみですね♪

わたしはロングヘアーでチョコフォーン&ホワイトっていう毛色なの♡/

 

他にもアサヒペットにはたくさんの毛色や毛質の仔達が皆様を待っています!

ぜひ、会いに来てみてください!

 

スタッフ一同、皆様のご来店お待ちしております!

 

 

 

猫ちゃんの可愛い表現♪

こんにちは!

湘南店です!

 

気づけば7月ももう終わりです!

これだけ暑いと外に出るのも億劫になり、お家の中で愛犬、愛猫と

過ごす時間が多くなりそうですね。

 

さて今日はねこちゃんが楽しい、嬉しい時にする仕草についてお話ししたいと思います。

 

1.鳴く

「にゃにゃっ!」と甲高い声で鳴く時、楽しいようです。

飼い主さんが遊んでくれてる、または同居のねこちゃんと遊んでいるなどの時に

鳴く時は楽しくて仕方ないのかもしれません。

 

2.ゴロゴロ言う

飼い主さんに撫でられてゴロゴロ…定番の仕草ですが、楽しい!嬉しい!という

気持ちが込められています。たくさんかまってあげましょう。

 

ただ、ゴロゴロ喉を鳴らすのは、苦しい時も発することがあります。

愛猫の表情を見て、楽しいのか苦しいのか判断しましょう。

 

3.しっぽが立つ

猫は楽しいと、しっぽがピン!と立ちます。

大好きな飼い主さんに会った時、美味しいおやつをもらえる時など、猫が楽しい気分になると同時に、

しっぽも立つでしょう。なんとなく気持ちが分かりますね。

猫のしっぽがピンとなっていたら、かなり機嫌が良いサインです。

 

4.ヒゲが前向きになる

猫の感情はヒゲにも現れます。ヒゲがブワッと広がって前を向いていたら、かなり楽しい証拠です。

獲物を狙っている時やおもちゃで遊んでいる時など、マズル(口の付け根から鼻先)が

ぷっくりとなって広がっていると思います。

これは興奮状態であり、そこまで夢中になれるほど遊んであげると、

ストレス解消にもなります。

 

5.スリスリする

楽しい気持ちが溢れ出して、スリスリする場合もあります。

飼い主さんが帰って来てくれて楽しい!大好物が貰えて楽しい!など、

ねこちゃんが楽しいと感じることはたくさんあります。

可愛いねこちゃんの表現方法です♪

 

 

           \今のワタシはごきげんよ♪/

*エキゾチックショートヘアー (ブルークリーム) 3月18日生まれ 女の子*

 

ぜひご紹介した仕草を参考にして、飼い主さんもねこちゃんも

共に楽しく過ごせる環境を送っていきましょう♪

 

身なりはきちんと☆

こんにちは!

湘南店です!

 

まだまだ安定しないお天気が続きますが、

少しづつ青空が見えるようになってきましたね。

 

さて、今回はねこちゃん達のケアについてお話ししたいと思います。


普段、ねこちゃん達は毛づくろい(グルーミング)という行動をして

自らのケアを行っています。

毛づくろいをする事によって、体についた汚れや抜け毛を取り除き

毛の状態を整えて清潔を保つことができます。

さらに毎日続けることによって毛づやが良くなり、地肌の汚れも取れ、体臭もなくすことができ、

体温調節を行うこともできます。

毛づくろいにはこういった物理的な効果だけでなく、気持ちを落ち着かせる効果もあるそうです。

 

ですが、この毛づくろいには少し困ったこともあります。

それは、毛づくろいをすることによって抜け毛を飲み込み、

嘔吐の原因になってしまったり、お腹の中で毛玉が固まり食欲不振や、

便秘を引き起こす毛球症になる可能性ができてしまうこと、

体の舐めすぎから前足や後ろ足が脱毛してしまうこともあるということです。

 

それに対して私たち飼い主ができるケアがブラッシングです。

やり方は簡単で、毛の流れに沿って全身を優しくブラッシングしてあげるだけ!

特に長毛種のねこちゃん達は毛が絡まりやすいので、

こまめにやってあげる事をオススメします♪

ブラッシングをすることによってねこちゃん達の届かない部分をやってあげて、

抜け毛を抑えることができたり、ねこちゃんとのスキンシップをする機会になったりなど

いい効果をたくさん得ることができます!

 

          \わたしもブラッシングしてもらってるよ♪/

*ブリティッシュショートヘアー 3/17生まれ 女の子*

 

ブラッシングをして愛猫ちゃんとのコミュニケーションをたくさんとってみてください♪

 

 

なんで舐めるの??

こんにちは!湘南店です。

 

もう少しで2019年の半分が終わろうとしています…

7月に入ると段々と暑さが強くなってきますので

こまめな水分補給を心がけて熱中症にならない様にしましょう!!

 

さて、本日はわんちゃんが飼い主様の顔を舐める理由をお話したいと思います。

実は顔を舐めるという行為には、理由がいくつかあるんです!

 

☆お腹が空いた

わんちゃんが顔をペロペロ舐めるのは、オオカミの子どもが母親に食べ物をおねだりするときに

口元を舐める習性から来ていると言われています。

ですので母犬にするのと同じように顔をペロペロ舐めて甘えているそうです!

 

☆愛情表現

「一緒にいてね」「信頼しているよ」と伝えたい時や

初対面の人に対しては、「初めまして」「嬉しい」などの意味が込められているそうです。

 

☆飼い主様に喜んでもらいたい

わんちゃんが顔をペロペロ舐めてくると、好かれている感じがして嬉しいですよね。

その時に飼い主様が喜んでくれたことを覚えていて、もう一回やろう!と

顔をペロペロなめていることもあります。

 

☆匂いが気になる

美味しい匂い、嗅いだことのない匂い、怪しい匂い

嗅覚の鋭いわんちゃん達にとってはどんな匂いも気になってしまい

舐めて確認しているそうです。
 

☆不安な気持ち

しつこく顔を舐めてくる場合は気持ちが不安定になっている可能性があります。

安心したいという気持ちから舐めてしまうこともあるそうなので

ストレスが溜まっていないか確認してあげて下さい!!

 

このようにわんちゃんが飼い主様の顔を舐める理由はいくつかあります!

ぺろっと舐める行動はわんちゃんなりのコミュニケーションのひとつです。

言葉を話せないわんちゃんは、舐めることによって飼い主に気持ちを伝えようしているのだと考えると

健気でかわいらしい行動に思えてきますね♪


\僕は舐めるよりも、お腹を出してアピールするんだっ!/

 

 

スタッフ一同皆様のご来店お待ちしております!

ねこちゃんのしっぽ

こんにちは!湘南店です!

 

ついに梅雨の時期に入り、しばらく雨が続きますね。

ねこちゃんにとって湿気は体調不良や体温調節がしにくくなるなどの問題が起きてしまうので

除湿を心がけてあげたいですね。

 

さて、今日はねこちゃんの感情表現についてお話しさせて頂きます。

 

実は、ねこちゃんはわんちゃんと同じ様にしっぽで感情を表しているのを知っていますか?

わんちゃんは体全体でも感情を表しますが、ねこちゃんの感情を読むには、

しっぽの動きなどを頼りに見てみましょう!

 

初めに、ねこちゃんにとって、嬉しい等のプラスの感情を表すしっぽの動きを紹介します。

・しっぽをピンと立てる…嬉しい、甘えたい、構ってほしい

・しっぽを持ち上げ先端を丸める…幸せ

・しっぽをゆっくりと振る…リラックスしている、機嫌がいい

 

しっぽをピンと立てているのは友好の証でもあります!

じっと目を見つめながらしっぽを立てて近づいてきたらそれは甘えたい証拠です。

 

次にねこちゃんにとって怒り等のマイナスの感情を表すしっぽの動きを紹介します。

・しっぽを逆立てる…威嚇体制、恐怖や驚き

・しっぽを速く、大きく振る…イライラしている

・足の間にしっぽを巻き込む…怯えている、弱気になっている

・しっぽがだらりと下がっている…しょんぼり、元気がない状態や体調不良の可能性

 

このようにしっぽを見ればねこちゃんの感情がなんとなく理解することができますね!

そして、ねこちゃんにとってしっぽは身体の中でも大切なパーツの一つ。

むやみに触ったり、引っ張ったりするのは禁物です。

誤って踏んだりすると、最悪の場合、足に障害が出て歩けなくなる事もあるので、十分気をつけましょう。

 

お食事中にちょっとお邪魔させてもらったこの子は

ノルウェージャンフォレストキャット 男の子 3/5頃生まれ 

他にもたくさんのわんちゃん、ねこちゃんたちが皆様のご来店をお待ちしております!

 

予防の時期になりました!

こんにちは!湘南店です!

 

昨日は雨風が強く、ジメジメとしたお天気でしたが

今日から回復し、気温も高くなるそうなので水分補給はしっかり行いましょう!

 

さて、そろそろ蚊も出始める季節となってきました!

今回は犬のフィラリア症についてお話します。

犬のフィラリア症は蚊に刺されることで犬の体内にイヌフィラリアという

糸状の虫が入ってしまい、成長した虫が心臓や肺の動脈に住み着いた結果

様々な形で犬の体調を悪くする病気です。

この状態を「フィラリアに感染した」と言います。

フィラリア症は犬の種類、年齢、体重やその時の体調に関わらず、感染するリスクのある病気です。 

 

フィラリアが寄生してしまったワンちゃんは

・咳が出る

・食欲がなくなり、痩せてしまう

・激しい運動が出来なくなる

・腹水がたまる

などの症状が現れます。

 

ですが、フィラリア症はちゃんと予防をすることで防ぐことが出来る病気です!

 

内服薬によるフィラリア症の予防のポイントは、2つあります!
ひとつは、1ヶ月ごとに1度確実に薬を飲ませて下さい。
そしてもうひとつは、薬を始める時期と終わらせる時期をしっかりと守ることです。

 

どんなタイミングで感染しても

確実に体内移動を開始する前に体内のフィラリア虫を確実に全滅させる為に

1ヶ月に1度というタイミングがいいとされています。

 

始めるタイミングは蚊が飛ぶようになってから1ヶ月後
終えるタイミングは蚊がいなくなってから1ヵ月後 

 

涼しくなった!と勝手に判断して投薬をやめてしまうのは避けましょう!
半年以上続けてきた予防の努力をムダになってしまいます!

 

いきなりですが問題です!!

 

Q1室内で飼っているワンちゃんはフィラリアの薬を投薬しなくてもいいでしょうか?

 

正解は…X!!

室内であっても蚊の進入を100%防止出来るわけではありません。

洗濯をした洋服にくっついてきたり、エレベーターなどに

紛れ込んで部屋に入ってくることもあるのでしっかり予防をしましょう。

 

Q2動物病院で検査を受けずに予防を始めてもいいでしょうか?

 

正解は…X!!

万が一フィラリアに感染した状態でお薬を与えると

体内のミクロフィラリアの急激な死滅によるアナフィラキシー反応などで命に関わる可能性があります。

毎年、予防を始める前に動物病院で必ず血液検査を受けてから処方を受けるようにしてください。

 

これからの時期、蚊が段々と増えていくと思いますので

お家のワンちゃんの為にもしっかり予防をしていきましょう!!

 

ペットホテル☆

こんにちは!湘南店です。

 

本日はGW最終日です!

10連休を使って遠出をした方も多いのではないでしょうか?

 

わんちゃん猫ちゃんがお家にいて

旅行に一緒に連れていく訳にはいかないし、長期間ひとりでお留守番させておくのも不安で

なかなかお出かけできないなと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

そんな不安を解消してくれるのがペットホテルです!

 

 

GW中にホテルに来てくれたリリィちゃん☆

人懐っこく、甘え上手なのでスタッフ一同もうメロメロ…♡

 

実はリリィちゃん、アサヒペット出身☆里帰りをしに来てくれました〜!

 


ホテル中にトリミングをし、ふわふわもこもこでお家に帰って行きました♡

 

リリィちゃんまた来てね〜☆

 

 

 

ペットホテルのご利用にはいくつか注意事項があります。

 

・ワクチン未接種(混合ワクチン+狂犬病予防接種)

10歳以上のわんちゃん猫ちゃん、体調がすぐれない子はお受けすることができません。

・予約制となっておりますので、お早めにご連絡お願いします。

 

※店舗によってペットホテル、トリミングの料金が違うので店舗に確認をお願いします。

 

 

皆様のご利用お待ちしております!

イケメンな僕♡

こんにちは!湘南店です。

 

夜は寒い日もありますが晴れている日が少しずつ多くなり

お昼時はポカポカしていて、とっても気持ちの良い気候になってきましたね♪

 

 

さて本日は現在、アサヒペットの中で湘南店にしかいない

チャイニーズ・クレステッドドッグ(通称・チャイクレ)をご紹介します!!

 

2/15頃生まれの男の子

原産国は中国で平均体重が4〜5kgの小型犬です。

 

チャイクレの毛のタイプは

ヘアレス、パウダーパフの2種類があるんです!!

 

湘南店にいるチャイクレくんの毛のタイプはパウダーパフという種類になります。

この仔は所々体にバリカンを入れていますが

絹のようにしなやかな細い被毛に覆われている為、こまめにブラッシングやトリミングが必要です!

 

ヘアレスタイプは頭と足と尾に毛が生えていて

その他の部分には毛が生えておらず、ふわふわとした柔らかい毛が揺れる優雅な姿をしています。

チャイクレといえばこの毛のタイプを想像する方が多いかもしれませんね!

 

 

とにかくお昼寝が大好きでいっつもぐっすり寝ているチャイクレくん☆

起きて入る時はとっても元気で人懐っこく、明るい性格です♪

 

眠そうな写真が撮れました☆

 

チャイクレくん以外にもとっても可愛らしいワンちゃん猫ちゃんがたくさんいますので

是非、お店に遊びに来てください!!

スタッフ一同お待ちしております。

☆新年度のスタートは・・・☆

こんにちは!湘南店です。

 

今日は4月1日 新年度のスタートです。

新元号も発表されました!

あと1ヶ月で平成の時代も終わり、令和(れいわ)という時代のスタートですね!

 

そして新年度のスタートで、忘れてはいけないのが狂犬病の予防接種です。

ワンちゃんを飼い始めたら、市区町村への犬の登録、年に1回の狂犬病予防接種が義務付けられています。

 

新年度になり、すでに犬の登録をされている方には、先生が出張して来ていただける

集団接種の日程などのお知らせが届いていると思います。

この集団接種で狂犬病予防接種を受ける方もいると思います。

我が家も体調やお天気など問題なければ、お散歩がてら注射を受けに行く予定です!

 

集団接種会場に行かれる場合、注意しなくてならないことがあります。

会場にいる他のワンちゃんとの喧嘩や脱走防止の為、リードを短くしっかり持っていること!

嫌がって抜けないよう首輪のサイズ調整も忘れずに!

そして、注射の際にワンちゃんが暴れないようにしっかり保定すること!

 

保定の仕方は、ワンちゃんをしっかり抱きかかえて頭を押さえる、

抱っこが出来ない中・大型犬は首輪を両手でしっかり握るなどして、

注射の時に暴れたり振り向いたりしないようにしてください。

 

保定が難しいワンちゃん、高齢や体調が心配なワンちゃんはかかりつけの動物病院での接種をオススメします。

年に1度の狂犬病予防接種、忘れずに受けてくださいね!

 

毛づくろいは何のため?

こんにちは。湘南店です!

 

寒暖差もありますが少しずつ気温が上がり過ごしやすくなってきました!

風邪をひきやすい時期なので気をつけて下さいね♪

 

さて今日は、猫ちゃんの毛づくろいについてお話していきます!

 

日頃、猫ちゃんを観察していると体のあちこちを舐めて毛づくろいをしている姿をよく見かけます。

一説では1日の活動時間の3分の1を毛づくろいに費やしていると言われるほど、猫ちゃんにとって大事な行為です。

 

まず毛づくろいをする目的は、ザラザラとした舌を使って古い毛や体についた汚れを取り除き

毛の状態を整えて清潔を保つということです。

もともと狩りをして生活をしていた動物なので

体の匂いを獲物や敵に気づかれないように自分の匂いを消していたそうです。

このように名残で狩猟本能、防衛本能からくる本能的な行動の一つだと言われています!

 

さらに、毛づくろいには猫の体温調節の意味もあるといわれます!

暑い日中は体をなめる唾液の水分が蒸発するときに発生する気化熱によって素早く体温を下げていたといわれています。

逆に寒い日は舐めることで、体毛の間に空気の層を作り

保温効果を生み出すことで体温を逃がさないようにしているそうです!!

 

そして他にはリラックス効果。

生後1か月くらいまでの子猫は自分で毛づくろいができないので、母猫が代わりに舌でなめてあげます。

母猫のざらざらした舌でなめまわすことでマッサージ効果もあり

子猫はなめてもらうことで気持ちよくなって寝てしまいます。

こうした記憶が影響して、毛づくろいが気持ちのよさ、リラックスにつながっていると認識しているようです。

 

猫ちゃんは毛づくろいのおかげで清潔できれいに保つことは出来ますが

飼い主さんも猫の健康のためにサポートをしてあげましょう!

ブラッシングは換毛期だけでなく、 こまめに行ってあげるといつも清潔に保てますし

猫自身もブラッシングに慣れてストレスを感じにくくなります!!

 

お店でももしかしたら猫ちゃんの毛づくろいが見れるかも!?

是非お立ち寄り下さい!

スタッフ一同心よりお待ちしております♡

 

\待ってるよ〜♪/

 

 

| 1/17pages | >>
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近のエントリー

店舗別エントリー

qrcode
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.