スタッフのブログ

ケージの必要性☆

こんにちは !

港北ニュータウン店です!

 

最近はお出かけしたくなるくらい暖かい日が多いですね!

ですが夜になるとまだまだ寒いので

体調管理には気を付けましょう!!

 

いきなりですが皆さんは猫にケージは必要だと思いますか?

ケージを活用することは、猫だけでなく

飼い主さんにとってのメリットもあるんです☆

 

例えば・・・

1 危険を避ける為

 お仕事や買い物等で猫を見てあげられない間にイタズラしたり

 怪我や異物誤飲等をしてしまう危険性が考えられます。

 

2 安心できる場所の提供

 猫は警戒心が強く縄張りを大切にする動物なので

 寝る場所やくつろぐ場所等落ち着けるスペースがあると良いです!

 また体調不良で安静にさせてあげたい時に活用するのも良いでしょう!

 

3 多頭飼いを始める時

 多頭飼いを始める際は、部屋を別々に分けて先住猫と

 新しく迎えた仔の存在を認識させます。

 その後、同じ部屋で新しく迎えた仔を

 ケージに入れた状態で徐々に慣れさせていく方法があります。

 先住猫とのトラブルを起こさないためにも

 ケージを使用した方が良いと考えられます。

 

お店にいる猫ちゃん達もお部屋でおもちゃで遊んでいたり

お腹を出して寝ていたりとってもリラックスした姿が見られます♡

 

スタッフ一同心よりお持ちしております!!

新生活に向けて!

こんにちは!

港北ニュータウン店です。

 

早いもので今年度もあと3日で終わり!

4月から入学、就職など新生活が始まる方も多いのではないでしょうか?

新生活に合わせてお引っ越しをされる方もいるかと思います。

私達人間も新しい環境に緊張や不安を感じますよね?

わんちゃんも一緒にお引っ越しをする場合、

私達以上にストレスを感じているかもしれません。

私自身、飼っている愛犬が以前家族で引っ越しをした時、

慣れない環境への不安からか毎晩のように夜鳴きが続くという事がありました。

 

環境が変わることで

トイレが出来なくなる、無駄吠えが増える、下痢や嘔吐をする

などの症状が出る可能性があります。

今まで出来ていた事が出来なくてもむやみに叱ったりはせず、

わんちゃんの心にしっかり寄り添ってあげてください。

 

 

引っ越しによるストレスを少しでも軽減させる方法をご紹介します。

 

☆わんちゃんの生活スペースの配置を極力変えない

☆いつも使っていたおもちゃや毛布を与える

新しいお家の間取りが変わってもサークルやトイレの位置を

可能な限り今までのお家の時と配置を似せてあげてください。

ソファーやテーブルからの向きや距離なども考えてあげることで

わんちゃんから見た景色も極端な変化を感じにくくなります。

また、引っ越しの際わんちゃんのおもちゃや毛布を

新しい物にしてあげたいと考えるかもしれませんが

「自分の匂い」「飼い主さんの匂い」を嗅ぐことで安心します。

わんちゃんが使っていた物はそのまま使ってあげてください。

上記と同じ理由で普段からクレートに慣れさせてあげると、

場所や環境が変わってもクレートを用意することで

わんちゃんにとっていつもと同じ安心できるスペースにもなります。

いざという時の為にもクレートトレーニングをお勧めします。

 

☆夜寝る時は落ち着かせてあげる

場所や環境の変化から「夜鳴き」として不安が現れることもあります。

サークルで寝かせるのであれば、毛布やバスタオルで覆って

暗くする、周りの音を遮ってあげるのも効果的です。

なかなか落ち着かないようであれば数日間だけでも飼い主さんが

そばで寝てあげるのもお勧めです。

 

☆お家の周りにも早めに慣れさせる

引っ越しによりお散歩コースも変わります。

車通りが多い、お店が賑わっているなど前と違う状況だと

わんちゃんもびっくりしてしまいます。

最初のうちは人通り、車通りの多い道は避けてあげてください。

またお散歩時間も短めからスタートしてあげるといいかもしれません。

怖がるようならおやつをあげながら歩いてみるなど工夫をしましょう!

 

人間にとって引っ越しは一つの大きなイベントですが、

わんちゃんにとっては訳も分からないまま居住地が変わる為それ以上に大きな出来事です。

今までとわんちゃんの様子が違う、今まで出来ていたことが出来なくなるというのは

ほとんどが環境が変わったことによるストレスが原因です。

落ち着かせる為になるべく一緒にいてあげる、言葉をかけてあげるなどしてあげてください♪

 

お引越しをしても、飼い主さん、わんちゃん共に快適な生活を送ってください!

今年も健康でありますように!

こんにちは!

 

港北ニュータウン店です!

先日健康診断を受けてきました。

毎年受けていますが、採血が怖くて、、どうしても慣れません、、笑

 

さて、皆さんのお家のワンちゃん、ネコちゃんは健康診断を受けていますか?

言葉が話せないワンちゃん、ネコちゃんは、私達人間が異変に気付いた時にしか

病院に行くことができません。

その時には病気が進行していることも、、

早期発見であれば治る病気も多くあります!!

そのためにワンちゃん、ネコちゃんの健康診断は大切なのです!!

 

ワンちゃん、ネコちゃん達は人間の4,5倍のスピードで

年を取っていくので毎年行うのが理想です。

しかし、歳を重ねるごとに病気のリスクも高まりますので

シニア犬と言われる7歳あたりから半年に1回が理想です。

 

毎年必ず動物病院で行う混合ワクチンや狂犬病のお注射と同じタイミングも

おすすめですし、お誕生日プレゼントとして

誕生日のタイミングで行う方もいるんですよ!

 

健康診断では主に問診、体重チェック、触診、視診

尿便検査、血液検査、レントゲン検査、超音波検査

心電図検査などがあります。

一般的には血液検査、尿便検査が基本項目ですが

オプションでレントゲンや超音波といった項目を

付け加えてより細かく検査する方もいます!

費用は動物病院によって異なりますので

いつも通われている動物病院で相談してみてください!

 

お家の子のふだんの様子(食事の食いつき、トイレの回数や歩き方や口の中の状態)も

しっかりチェックして獣医さんに伝えればより詳しい診断が出ますので

日頃もよくチェックしてあげましょう!

 

愛犬愛猫に健康で長生きしてもらうために健康診断受けてみませんか?

そろそろやってきます!

こんちは!港北ニュータウン店です!

 

寒い日が続いていますがお風邪など引かないよう気をつけて下さいね!

 

さて本日は寒い時期が終わるとやって来るアイツです!

それは花粉!

花粉症は、この近年で患者数が激増し、

今は日本人の10人に1人、東京都内では5人に1人が

花粉症だといわれているようです。

 

そしてわんちゃんにも花粉症がある事を知っていましたか!?

わんちゃんは人とは違って皮膚のかゆみ

乾燥などといった症状が現れます。

ただ花粉症に気づきにくく

皮膚のかゆみや炎症、外耳炎などといった症状が出たら

すぐに動物病院さんに診てもらいましょう!

放っておくと炎症が全身に広がりかゆみを我慢できない

かき続けると、皮膚が膿んだり、

毛が抜けたりすることもありますので注意して下さい。

 

 

☆花粉症だった場合☆

・お散歩の時間帯に注意です!

(昼から夕方にかけて花粉が多い時間帯なので早朝などがオススメです)

・この時期は草むらには入らないようにしましょう!

(お散歩から帰宅したら体をタオルで拭いたり、ブラッシングをしてあげましょう。

特に顔や脚は花粉がつきやすいので入念に拭いてあげましょう)

・お家の中は空気洗浄機で空気の循環を良くし

床などは濡れ雑巾などで掃除しましょう!

・花粉防止スプレーもあるみたいなので是非チェックしてみて下さい!

 

花粉症の方もこの時期は大変ですが

暖かい春は、絶好のコミュニケーションの季節です。

たくさんお出かけをして愛犬との思い出を作り楽しみましょう♡

 

アサヒペットにも是非お立ち寄り下さい!

スタッフ一同心よりお待ちしております♡

 

 

猫の目の秘密☆

こんにちは!
港北ニュータウン店です!

 

日に日に寒さが増してきましたね!
しかし天気が崩れること無く、冬晴れが続いています!
その為、空気が乾燥しているので

風邪等には気を付けましょう!!

 

さて今回は猫ちゃんの瞳孔についてお話したいと思います!
猫ちゃんを見ていると瞳孔が細い時もあれば
まん丸になる時もあるのに気がついていましたか?
リラックスしている時や明るい場所にいる時等の瞳孔は細く
おもちゃで遊んでいる時や暗い場所にいる時等の瞳孔は
まん丸になっている事が多いと感じます。

 

猫ちゃんの瞳孔は何で変化するのでしょうか?
猫の瞳孔は縦に長く閉じたり開いたりしています。
これは虹彩という瞳の色が付いている部分の中の筋肉が動き
瞳孔に入る光の量を調整しているそうです。
その為、猫の瞳孔は明るい場所では針のように細く

暗い場所では大きく開きます。


また、光の調整以外にも猫の気分や気持ちの変化で
瞳孔の大きさが変わるそうです。

猫は動くものが大好きなので
おもちゃ等で遊ぶ時は周囲の明るさは関係なく
瞳孔に多くの光を取り入れる事で獲物をハッキリと見ようと
瞳孔は丸く大きくなります!!

 

おもちゃをじーっと見つめているよ☆

 

皆さんもお店に遊びに来た時は
チェックしてみてはいかがでしょうか!!
ご来店お待ちしております!!

お誕生日

こんにちは!
港北ニュータウン店です。

 

今日は鏡開きの日ですね!
この日を迎えるともうお正月も終わったんだなーとしみじみ思ってしまいます。

 

はてさて、今回はブログのタイトル通り!
お誕生日についてです!
実は我が家のワンコ達が元旦と9日にお誕生日を迎えました。

この仔はもう7歳。。。
我が家では犬用ケーキを用意したり
ちょっぴり特別なご飯でお祝いしてあげるのですが
皆様はわんちゃんのお誕生日ってお祝いしますか?

 

Instagramを覗いてみると
お祝いされているご家庭は多いなーと感じています。
無事に成長している事を家族で祝いたいと感じている方が多いという事ですね!

どの写真も素敵な物ばかりで
ついつい顔を綻ばせながら見入ってしまいます♡

 

素敵な1日にしてあげるには
少しだけ注意点が必要なのはご存知でしょうか?
例えば、初めてのケーキや初めての特別美味しいご飯などなど。

特別美味しい経験をした後に
ご飯を食べなくなってしまったという仔も中にはいるそうです。
よっぽど気に入ってしまったんでしょうね。。
これから初めてのお誕生日を迎える仔や
初めてケーキ等の美味しい物でお祝いする仔たち!!
普段お家でご飯やおやつの食ムラがある場合には美味しい物要注意です!
新しいおもちゃ等のプレゼントでお祝いしてあげるといいかもしれませんね☆

 

ですが、やはり誕生日といえばケーキ…
どうしてもあげたい場合は食ムラが出ないように普段から
きちんとご飯を選ばずに食べられるように接してあげる事が大事です!

食べないからと言って
あれやこれやと次々に新しい物を与えてしまうと
それだけ選べるようになってしまいます。

 

食ムラでお悩みの方は是非当店スタッフまでご相談下さい。
どのような状態、状況かで対策方法は変わってきます。

お話しを伺った上でしっかりとお応えせて頂きます。

お家の子との特別な1日を
更に素敵な日に出来るようお手伝いさせて下さい!

 

当店にはこれから皆様と特別な思い出を作ってくれる
個性豊かで愛らしい子たちばかり待っています。
この仔達と一度腕の中でお話ししてみませんか?

 

スタッフ一同も心よりお待ち致しております。

気をつけなくっちゃ!

こんにちは!

 

港北ニュータウン店です。

 

12月上旬は暖かい日もありましたが

今はしっかり真冬の寒さ!

グッと冷え込みますね!

寒いと自然に食欲も増して

体重計に乗るのが怖くなります…

 

今日はわんちゃんの肥満についてのお話です。

 

食べるのが大好き!という仔もいますが

ご飯を食べないからといって

好きなおやつを与え過ぎてしまい太ってしまう仔もいます。

野菜はヘルシーでだから大丈夫!いいえ!

種類によってはトウモロコシや

ジャガイモ、カボチャなど与え過ぎると太る原因になります。

おやつや野菜(種類による)は与え過ぎに注意が必要です!

 

肥満になると人と同じで病気になる原因にもなります。

足や腰に負担がかかり

関節炎や脊髄症、椎間板ヘルニア等になる事もありますし

気管の周りに脂肪が多くつくと咳が出たり、鼻を鳴らし

呼吸が荒くなり気管虚脱という病気にもなりやすくなります。

 

仔犬から成犬になるタイミングのご飯の切り替えにも注意してくださいね!

仔犬は活動用と成長用の2つでエネルギーを消費します。

1歳過ぎた位になると徐々に代謝が落ちるので

高カロリーの仔犬用ご飯から成犬用に切り替えるタイミングも

気をつけてください。

 

体重を減らすには食べる量のコントロールが一番と言われています。

体重が3kgの成犬の場合、体重が500g増えるというのは

人間の60kgの男性が70kgに増える事と同じなのです。

見つめられてついおやつをあげたくなりますが

ここはグッと我慢!

ずーっと一緒にいる為にも。

 

体格はその仔によって様々なので適正体重を獣医さんに聞いて

健康な体を保ちましょう!!

 

\大人になったら気をつけなくっちゃ!!/

ワイヤーフォックステリア 男の仔 8月17日頃生

 

皆様のご来店心からお待ちしております!!

猫ちゃんのつめ??

こんにちは!

港北ニュータウン店です!

 

もうすぐ12月!クリスマス!

街がイルミネーションでキラキラする季節になってきましたね♡

 

さて、皆さんは猫ちゃんの爪切りをしていますか?

 

爪とぎをやっているから爪切りをしなくて大丈夫!
ではないんです!
 

猫の爪は何層にもなっていて、

爪とぎには古い層の爪を剥がして新しい尖った爪にするという役割があります。

猫が爪とぎをしなくなると古い爪が剥がれ落ちずに残って、爪が太く巻き爪に変形してしまいます。
そうなると肉球に突き刺さってしまい、歩き方や関節に問題が出てしまう事もあります。

爪切りは猫の爪の先端の尖った部分を切り落として、生活しやすくする為です。
爪を切らずに鋭いままにしていると、カーテンやカーペットに引っ掛けて爪を折ってしまうので気をつけて下さい!

 



☆上手に爪を切る為には!?
・爪切りに時間をかけない事!
 一度に全ての爪を切る事が出来なくても大丈夫です。
・爪の血管の手前、細くなっている所を一度で切ることを心がけましょう。

☆気をつける事
・前足をギュッと持って爪を出すのはNG!
猫は強く触られるのが嫌いです。

前足はそっと持って、優しく押して爪を出してあげて下さい。

 

猫ちゃんの爪切り、トリミングについて分からない事があればいつでもスタッフに聞きに来て下さい♡

スタッフ一同心よりお待ちしています!

 

私もいるニャー♡


 

 

冬の寒さに備えて☆

こんにちは!

港北ニュータウン店です。

 

日に日に秋が深まってきましたね!

電車の窓から見える木々が赤色や黄色に色づいて

夏が終わったんだな〜と改めて実感しました!

冬ももうすぐそこですね☆

 

さて今回は猫ちゃんの換毛期についてお話します。

猫ちゃんには1年の間に2回換毛期があります。

それは3月と11月に始まると言われています。

換毛期とは基本的に年中生え変わっていますが

特に季節の変わり目に起こり、

一気に毛が抜けて生え変わる現象の事を言います。

 

3月の換毛期には夏の暑さに備える為に

冬の毛が大量に抜け落ちます。

そして11月の換毛期には冬の寒さに耐えられるように

夏の毛が抜けてフワフワの毛になります。

特に冬の間は寒さを凌ぐ為、アンダーコートと呼ばれる

細くてふわふわの保湿性の高い毛が多くなるんです!

 

まさに今、猫ちゃんの換毛期が始まっているんですね!!

私のお家の猫ちゃんも暑い時期より毛量が増えて

ずっと撫でていたいくらいふわふわで毛触りが良いんです♡

 

\ふわっふわで気持ち良いのよ♡/

 

現在、港北ニュータウン店には

7頭の様々な種類の猫ちゃん達がいますので

是非会いに来て下さい!!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

猫ちゃんのしっぽ♡

こんにちは!
港北ニュータウン店です。

 

朝晩の冷え込みだけでなく日中もだいぶ寒くなってきましたね。
そろそろ自宅の暖房も入れなきゃと
少しずつ冬仕様の生活に切り替わってきています。


さて、今回は猫ちゃんのボディランゲージについてです。

猫ちゃんのボディランゲージはワンちゃん同様に様々な

仕草や行動が見られます。


その中の一つ、しっぽでの表現についてご紹介します。

猫ちゃん達のしっぽは気持ちを表現するのによく使われています。

代表的なものは...

・ピンと立てている
ご機嫌な状態です。
甘えたかったり構って欲しい時に見られます。

 

・ゆっくりと動かしている
リラックスしている状態です。
左右にゆったり動かしたりパタパタさせたりリズミカルな動きをしたりと様々です。

 

・左右に早く振っている
ご機嫌斜めな状態です。不安時や興奮時にも見られます。
また、先端だけを振っている時は好奇心をそそられている状態です。
猫じゃらしなんかで遊んであげる時に見られますよ!

 

・毛を膨らませている
楽しくて興奮している状態です。
ですが、膨らませている状態で尾を下げている時は攻撃する意思表示になるので要注意です!

 

・足の間に挟んでいる
恐怖や不安を感じている状態です。

 

ご紹介した状態以外にも様々な仕草を見せてくれます♡

しっぽだけで全ての気持ちを正しく汲み取るのは難しい事です。。
しっぽに合わせて目や耳、鳴き声や仕草なんかも組み合わせて見てあげると

より猫ちゃんの気持ちを汲み取りやすくなりますよ♪

 

\猫じゃらしで遊ぶ時、あたしのしっぽはいつも上向きなの♡/

 

お店にいる猫ちゃん達も色々な気持ちを表現してくれています。

今はどういう気持ちなんだろう?と
不思議に思った場面に出くわした時は是非スタッフまでお尋ね下さい。

ワンちゃんとはまた違ったボディランゲージを示してくれる

猫ちゃん達の魅力もたっぷりお話しできますよ!

 

スタッフ一同、心よりお待ち致しております。

| 1/18pages | >>
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

最近のエントリー

店舗別エントリー

qrcode
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.